MENU

相河 愛花【仁愛】


DESIGN 島田フミカネ
TYPE
ARMED ●フラワーヴァーズA ●ティンクルブーケA ●シープソングA/T ●ピクシーコールR ●ヴァーナルフラッフ

機体解説

2018年のサービスインよりメガミバトルの開催されている西暦2051年現在まで、30年以上進化を続けるゲーム「アリス・ギア・アイギス」のキャラクターをモチーフとし、メガミデバイス用に商品化された。

相河愛花専用アナザーギアと“エーススーツV”仕様での商品化であり、各ギアも単なるカラー変更に留まらずメガミバトルでのゲーム内スキル再現を行っている。

ノーマル同様攻撃性能は決して高くなくソロバトルでは苦戦が予想される。一方チームバトルでは新スキルと新たにパッケージングされたSP“ヴァーナルフラッフ”の組み合わせで相手チームを弱体化させつつ味方チームを小まめに回復できるため、長期戦にもつれ込んだ場合もヒーラーとしての安定感が期待できる。

ボーナスパーツとして特別カラーの隊長ドローンが付属。なお【仁愛】の発売と同時にドローンをバトルに参加させることも可能となった。

※文中の「アリス・ギア・アイギス」の説明は「メガミデバイス」の世界観におけるゲーム「アリス・ギア・アイギス」の設定になります。

© KOTOBUKIYA・RAMPAGE ©Masaki Apsy
© Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc.

製品情報はこちら