MENU

マジカルバーゼラルド


DESIGN キャラクター:島田フミカネ / メカニック:柳瀬敬之 / M.S.G:コトブキヤ
TYPE 魔法少女型
ARMED ●アルナイルロッド ●エクスアーマーE(エネルギー)スカート ●頭部アンテナパーツ(バーゼラルドタイプ) ●頭部アンテナ兼シールド発振器(ゼルフィカールタイプ)

機体解説

2015年より「プラモデル」で商品化されたフレームアームズ・ガールシリーズのキャラクターをモチーフとし、メガミデバイス用に商品化された。
「フレームアームズ・ガール」はロボットプラモデルシリーズである「フレームアームズ」のスピンオフ商品でもある。

マジカルバーゼラルドは、バーゼラルドを魔法少女仕様にセッティングした機体である。
Chaos & Pretty マジカルガールに対して遠距離に特化した仕様で、メインウェポンとなる「アルナイルロッド」での強力な遠距離攻撃を行い、複合装甲である「エクスアーマーE(エネルギー)スカート」による高機動と対射撃武器に対する防御力が高い。
その代わり素体が露出しており、対近接武器に対する防御力は脆弱となっている。
以上の構成は、バーゼラルド本来の装備の戦闘スタイルとほぼ同じで、バーゼラルド自身がChaos & Prettyシリーズに影響を受けてアセンブルしたのではと言われている。

「アルナイルロッド」は、大型の魔法の杖から槍、鎌、ウイングユニットといった様々なスタイルへと変更可能となるギミックを搭載。
「エクスアーマーEスカート」は、その名の通りスカート状の装甲パーツは3mm径による接続で各装甲を取り外しできるだけでなく、
クリアーパーツ部分も取り外して小さな装甲パーツとして使用することができる。
これらのM.S.Gチームから提供を受けた武装、装甲は、他のメガミにも装備可能であり、BULLET KNIGHTS エクスキューショナー等と同様にメガミマスターのカスタマイズの幅を大きく広げる事になった。

※本モデルは、2016年のアーリーバージョンではなく、2017年のアニメバージョンに準拠しておりメガミデバイス仕様での大幅な素体の小型化に成功している。
※文中の「フレームアームズ・ガール」の説明は「メガミデバイス」の世界観におけるものとなります。

© KOTOBUKIYA © KOTOBUKIYA・RAMPAGE ©Masaki Apsy

製品情報はこちら